豊田市平戸橋町にて、築50年のお家のキッチンをリフォームしました。

だいぶ、古いお家なので、キッチンの床の一部が腐っていたのが気になっていたということで、はじめは、床のフローリングを張り替えて欲しいというご依頼でしたが、お施主さんとのご相談の結果、せっかくなので、設備も最新のものに交換して、壁と天井にも、新たにクロスを張り、全面的にキッチンのリフォーム工事をさせて頂きました。

部屋の雰囲気が明るくなり、設備の使い勝手も良くなったので、お施主さんには、本当に、満足して頂くことができました。

リフォーム工事の内容

床のフローリングの張り替え、床、天井のクロス張り、キッチン設備の取り替え、建具交換、電気工事、設備配管工事

工事日数

工事期間は、約2週間と、順調に、作業をすすめることができました。

工事期間中は、ご在宅のことも多く、騒音など、ご迷惑をおかけすることもあったように思いますが、お茶をお出ししていただいたりと、いろいろとお気遣いいただいたので、現場で作業をする職人も気持ちよく、工事をすすめられました。

今回のリフォームにかかった費用

1,135,000円(途中の追加工事を含む)

リフォーム before after

リフォームのbefore afterです。

キッチン設備リフォーム

before

after

古い設備を最新のものに交換しました。

高齢のお施主さんなので、安全性を考えて、コンロはIHヒーターです。

食洗器付きなので、だいぶ、家事の負担も軽くなったと思います。

収納がたくさんあるので、部屋もすっきりとしました。

食洗器

IHコンロ

収納棚

壁、天井リフォーム

before

after

壁と天井は、白のクロスで仕上げたので、部屋の雰囲気が、だいぶ、明るくなりました。

築50年のお家とは思えないくらい、さわやかで、気持ちの良い空間になりました。

床フローリングリフォーム

before

after

元々のフローリングは、下地として使い、上から新しいフローリングを張って仕上げました(フローリング分、断熱層が増えたので、少しだけ、断熱効果も高まりました)。

新しいフローリングは、傷が付きにくいタイプで、手入れのしやすいものです。

前のフローリングよりも明るい色で、木目調のキッチンとも良くマッチしています。

建具リフォーム

before

after

長年使用してきた食器棚には、新しいアクリル板の戸を取り付けて再利用しました。

アクリル板(割れる心配もなく安全です)は、ガラスの半分以下の重さなので、使い勝手も良くなり、お施主さんには、本当に、喜んで頂くことができました。

普段は、なかなか、使う機会がないものでも、お気に入りの食器は、なかなか、捨てられないものだと思います。

こうして、大きい食器棚に収められると、部屋がすっきりと片付くので、毎日の生活を気持ちよく過ごしていただけると思います。

キッチンの引き戸も新しく交換しました。

お施主さんの希望をお聞きして、フローリングと新しい設備にマッチする色とデザインのものをおつくりさせていただきました。