豊田市力石町にて、庭及び外構のリフォーム工事を行いました。

玄関までのアプローチのコンクリートが、だいぶ、ボロボロになっていたので、コンクリートを打ち直して欲しいというご依頼でした。

ついでに、奥の庭の雑草が気になるということで、防草シートを張った上に、那智石を敷設して仕上げました。

周りの樹木や雑草を伐採して片づけたので、すっきりとして気持ちいいと喜んで頂くことができました。

リフォーム工事の内容

樹木伐採及び処分、既設コンクリート撤去工事、根切工事、土間コンクリート打設、左官工事、防草シート張り、那智石敷設

工事期間

約2週間

リフォーム工事にかかった費用

880,000円

リフォーム before after

リフォーム工事のbefore afterです。

before

after

玄関までのアプローチは、歩きやすいように、真ん中を洗い出し仕上げにしました。

表面が砂利で、ざらざらとしているので、滑りにくいという利点があります。

その他の部分は、普通のコンクリート仕上げですが、表情が違う二種類の仕上がりなので、少し、おしゃれな雰囲気になりました。

before

after

庭は、表面の土を雑草ごと撤去したあと、防草シートを張った上に、那智石を敷設して仕上げました。

那智石を敷いたことで、高級感のある落ち着きを感じる仕上がりになりました。

那智石を敷く前に、防草シートを施工しました。

雑草が生えてくるのがお悩みということでしたが、これで、雑草の心配はなくなります。

家の周りには、砂利を敷き詰めました。

砂利を敷くことで、だいぶ、雰囲気も変わりましたが、砂利は、上を歩くたびに、音がするので、防犯効果もあり、なかなか、おすすめの工事です。

家の周りが草木は、ダンプ2杯分処分して、だいぶ、すっきりとした印象になりました。

家の周りの草刈りなどは、面倒に感じる人も多いかもしれませんが、そんな、お仕事のご依頼などもお受けしますので、お気軽に、ご相談いただければと思います。