豊田市にて、築30年のお家のキッチンの間取りのリフォーム工事を行いました。

元々、独立したキッチンでしたが、隣の部屋との仕切りをなくして、広いスペースの一部屋にしました。

キッチンには、対面カウンターを設置したので、コミュニケーションが取りやすくなり、作業導線的にも使いやすくなったと喜んで頂きました。

リフォーム工事の内容

解体工事、既設設備の撤去処分、造作工事、クロス工事、塗装工事、建具工事

工事期間

約3週間

リフォーム工事にかかった費用

925,020円

リフォーム before after

リフォーム工事のbefore afterです。

before

after

部屋と部屋の間にあった間仕切りをなくして、広い1部屋に間取りを変更しました。

古い畳は、だいぶ、傷んでいたので、撤去して、新たに、フローリングを張って仕上げました。

before

after

元々、壁付のキッチンでしたが、対面カウンターにして、人と向かい合う形で炊事ができるようになりました。

キッチンは、食洗器付き最新式のシステムキッチンです(今回、設備は、お施主さんの知り合いの水道屋さんに頼まれたので、リフォームの金額には入っていません)。

キッチンの作業スペースは、コンパクトにまとめました。

キッチンの後ろ側のスペースには、かなり、大きい収納棚を設置したので、たくさんあった食器類や調理器具を、綺麗に納められるようになり、片付けがしやすくなったと喜んで頂きました。

古いお家は、収納が少ないので、なかなか、片付かなくて困るという方も多いと思いますが、こうして、間取りを変更するついでに、大き目の収納棚などを設置すると、ストレスが減って、生活が楽しくなるように思います。

フローリングとカウンターは、自然塗料を塗って仕上げました。

フローリングは、無垢のパイン材なので、柔らかい木の質感を楽しめるのがいいところですが、自然塗料を塗ることで、汚れにくくなり、手入れもしやすくなります。

自然塗料は、食品と同じレベルの安全性が保証されたオスモカラーを使用しました。

室内犬を飼われているお家なので、なめても大丈夫な塗料を使用することで、安心して生活していただけると思います(ペットは、わが子同然だと考える人も多いと思うので、こういう部分は、すごく、大切なところだと思います)。

今回、間取りを変更したことで、広々として、家族団らんを楽しむにもいいスペースになりました。

対面式のキッチンは、配膳がしやすいというメリットもありますが、家族とコミュニケーションをしながら料理や炊事ができるので、今まで以上に、生活を楽しんでいただけるのではと思います。